« 水沢市(岩手県)の坂-1 | トップページ | 大田区の坂-1 »

2005年10月13日 (木)

北上市(岩手県)の坂-1

2005年10月13日

北上駅(JR東北本線)・・・川岸観音堂・・・珊瑚橋(北上川)・・・珊瑚岳(259m)・・・国見山(244m)・・・行坂・・・国見山神社・・・国見山廃寺遺跡・・・堂坂・・・極楽寺・・・堂坂・・・男山・・・樺山遺跡・・・下門岡バス停→展勝地・・・みちのく民俗村・・・立花毘沙門堂・・・北上駅

  《地図》(①珊瑚橋 ②珊瑚岳 ③竜行坂 ④堂坂 ⑤樺山遺跡)

  *参考:「きたかみ散策

  写真をクリックすると拡大します。

Dsc02117 朝もやの北上川と珊瑚橋

市街地と展勝地を結ぶゲルバー式吊り橋。

Dsc02118 珊瑚岳(259m) 

展望はない。

Dsc02123 国見山山頂(244m) 

Dsc02125 山頂から

Dsc02129 胎内潜り 

国見山から国見神社へ下りる途中。山頂に近い。

Dsc02138_1 竜行坂地図

胎内潜りから続く下り坂。下った後にこの地図があり、竜行坂の名を見つけたので写真はない。

Dsc02130_1 国見山廃寺遺跡

11C中頃から12C初め(平安後期)の礎石建物跡。この説明板は17年3月に設置された新しいもの。

Dsc02132_1 七間堂跡

礎石が残っている。

Dsc02134_1 堂坂・御神(おみ)坂地図

御神坂は国見山神社への旧参道と標示がある。

Dsc02137 堂坂

堂は国見山廃寺の毘沙門堂や七間堂などのことだろう。

Dsc02146 堂坂

Dsc02140極楽寺

坂上田村麻呂が国家鎮定を祈願し仏像を祀り、後に慈覚大師円仁が寺を建立したと伝える。

Dsc02155_1 男山(163m)から北上川(右)と和賀川(左)の合流点 《地図

Dsc02158樺山遺跡説明板

縄文時代の集落跡(竪穴住居群)と配石遺構

Dsc02161_1 樺山遺跡の配石遺構(墓かそれとも祭祀用施設か?)

Dsc02173 正面奥に竪穴住居の復元が見える。

Dsc02183_1 立花毘沙門堂(万福寺)

木造毘沙門天立像(1体)と木造二天王立像(2体)は国指定重要文化財。

Dsc02186_1 夕方の北上川と珊瑚橋

|

« 水沢市(岩手県)の坂-1 | トップページ | 大田区の坂-1 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/10734117

この記事へのトラックバック一覧です: 北上市(岩手県)の坂-1:

« 水沢市(岩手県)の坂-1 | トップページ | 大田区の坂-1 »