« 鳩ヶ谷市の坂-1 | トップページ | 調布市の坂-5 »

2006年5月26日 (金)

川口市の坂-1

2006年5月26日

東川口駅(武蔵野線)・・・一本木坂・・・東川口駅(埼玉高速鉄道)→戸塚安行駅(埼玉高速鉄道)・・・西福寺・・・植物振興センター・・・興禅院・弁財天・十三石仏・・・割坂(かつざか)・・・赤沼用水遊歩道・一輪草自生地・馬つなぎ場・・・六兵衛坂・・・密蔵院・九重神社・・・新郷貝塚・・・八幡坂・峯ケ岡八幡・・・貝塚(バス)→草加駅(東武伊勢崎線)

 植木の里の安行付近の歩きました。県道は車の往来が多いですが、寺、神社、植物園、ふるさとの森、貝塚遺跡など見どころは豊富です。割坂、六兵衛坂は一般道から赤沼用水ふるさとの森の中に下る坂です。八幡坂は南から峯八幡の西側へ上り、北に下る坂で、両方の坂を八幡坂としました。

  写真をクリックすると拡大します。

Dsc08720 一本木坂  東川口4-1と1-4の間を北西に上る。《地図

バス停「一本木坂上」 もある。

Dsc00889 百観音公園から西福寺へ上る坂。

Dsc00886 西福寺(川口市西立野)

弘仁年間(810~823)に弘法大師が開いたとされる真言宗の寺。

Dsc00888 三重塔(西福寺)

将軍家光の長女千代姫が奉建したという。

Dsc00928 興禅院(安行)

天文15年(1546)の建立という曹洞宗の寺。

Dsc00909 弁財天へ下る道

興禅院の裏手のふるさとの森の中。

Dsc00913 弁財天

Dsc00914弁財天の左側の小社内。

お使い姫の蛇の石像と玉子の供え物。

Dsc00925 十三仏の並ぶ小道。(ふるさとの森内)

Dsc00934 割坂(かつざか)の坂標

Dsc00937 割坂(坂下方向) 安行領家?《地図》(このあたりだと思うが自信はない。)

「赤沼用水ふるさとの森」へ下る坂。台地を割っている坂の意か?

Dsc00941 坂上方向

Dsc00955 馬つなぎ場(伊奈氏の赤山陣屋?)

向う側は一輪草自生地。

Dsc00946

Dsc00952 六兵衛坂(坂上方向)ふるさとの森から上る。《地図》(道の標示はない。これも自信なし。)

坂の近くに住んでいた人の名か?

Dsc00958 六兵衛坂に使われている板材の説明。

Dsc00949坂上方向

Dsc00960密蔵院の表参道へ上る坂。

Dsc00962 密蔵院(安行原2008)

平安時代創建の真言宗の寺。

Dsc00963 柘植の巨木(密蔵院境内)

推定樹齢500年以上。

Dsc00964九重神社(密蔵院の隣)

Dsc00965 スタジイの巨木(九重神社境内)

Dsc00975 新郷貝塚のA地点(東貝塚)

新郷貝塚の中で最も規模が大きい所。

Dsc00973 新郷貝塚説明板

Dsc01002 八幡坂  峯の峯八幡入口交差点から北に上る峯八幡坂通り。《地図

坂上の東側に峯ケ岡八幡神社がある。(写真右奥)

Dsc00994 八幡坂  峯八幡の所から北に下る峯八幡通り。(前の坂から続く坂)

Dsc00986 峯ケ岡八幡神社

天慶年間(938~946)源経基の創建という。

Dsc00985_1 いちょうの大木(峯八幡境内)

推定樹齢600年以上

|

« 鳩ヶ谷市の坂-1 | トップページ | 調布市の坂-5 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/10248277

この記事へのトラックバック一覧です: 川口市の坂-1:

« 鳩ヶ谷市の坂-1 | トップページ | 調布市の坂-5 »