« 筑波山・つくば道(筑波街道①) | トップページ | 山背古道-1 »

2008年5月 7日 (水)

厚木市の坂-7

2008年5月7日

本厚木駅(小田急線) バス→小金・・・不動坂・・・白山(しろやま)坂斜度27%の急坂・白山神社・・・愛甲競馬場跡・・・大坂⑤・・・上千頭橋(小鮎川)・・・亀井坂・・・上千頭橋・・・東坂・・・西坂・・・辻坂(丹沢御林道)・・・堀切坂・・・観音坂跡あたり・・・稲荷坂跡あたり・・・栗矢橋(小鮎川)・・・光福寺・・・光福寺バス停→本厚木駅

 恩曾川と小鮎川の間を北西に飯山観音近くまでの坂道散歩です。白山坂の途中から下っている急坂には斜度27%の標識が立っている。短い坂だが確かに急で小樽の励ましの坂(最大斜度24%・全長904m)、長崎の変電所の坂(最大斜度23%?)、東京豊島区ののぞき坂と比べても斜度だけでは遜色がないようだ。

  【ルート地図

 写真をクリックすると拡大します。

Img_7195 不動坂(坂上方向) 飯山と緑が丘5丁目の境を南東から北西に上る。【ルート地図】の①

正面右に地蔵の小祠がある。

Img_7211 地蔵祠向かい側の道祖神

いずれも道祖神で不動さんではない。

Img_7197 坂下方向

Img_7213白山(しろやま)坂【坂標】

飯山の白山地方からこのあたりに何軒かが移り住んで白山地区と呼ばれ、坂名にもなった。

Img_7212 坂上方向

県道63号の飯山の白山交差点あたりから南西から南東に下る。《地図

Img_7217 坂下方向

Img_7216 坂上方向

Img_7220 斜度27%の急坂(坂下方向)

白山坂の途中から西方向へ下る坂。《地図

Img_7221_2坂上方向

Img_7225 白山神社

Img_7230愛甲郡競馬場跡

Img_7231 駒ケ原自治会館(飯山2644)

昭和初期まで競馬場があった。駒ケ原もそれにちなんだ地名。

Img_7232 大坂⑤(坂下方向) 飯山の県道63号の千頭橋(小鮎川)から南西に上る。【ルート地図】の②

Img_7236 坂上方向

Img_7237 坂下方向

Img_7238 上千頭橋(小鮎川)から

Img_7240 亀井坂(坂上方向) 飯山の県道60号の上千頭バス停から北西に上る。《地図

Img_7243 坂下方向

Img_7246 東坂(坂上方向) 飯山の東京工芸大学グランドと校舎の間を南東からカーブして南西に上る。【ルート地図】の③

Img_7247 坂下方向

Img_7248 坂上方向

Img_7254 西坂(坂上方向) 飯山の台ノ上交差点から北から北東に下る。《地図

Img_7257 坂上方向

Img_7259 坂下方向

Img_7261 坂上の馬頭観音

Img_7268 辻坂(坂下方向) 飯山の打越バス停あたりから北東から南東に上る。【ルート地図】の④

辻はこのあたりの集落名

Img_7265_2丹沢御林(おはやし)道の道標(辻坂の坂上)

徳川幕府直轄の丹沢の山林の見回りに役人が通った道。木材、木炭の輸送路でもあった。

Img_7272 坂上方向

Img_7274 坂下方向

Img_7277 堀切坂(坂下方向) 飯山の郵便局バス停近くから北西から北東に久保橋(小鮎川)の方へ下る。 【ルート地図】の⑤

堀切はこのあたりの集落名

Img_7278 坂上方向

正面に二股の所に石造物

Img_7276 石造物

Img_7282 坂下方向

Img_7286 馬頭観音

兵隊さんが建てたようだ。

Img_7288 観音坂跡あたり 《地図

左側にお堂(観音堂?)があったというが。

Img_7290 稲荷坂跡あたり 《地図

稲荷社も見当たらず。

Img_7292 正面の物寄峠の方へ上っていたのだろう。

Img_7294 馬頭観音

Img_7295 道祖神

栗矢橋から県道60号へ上る坂の途中。もとは上の県道60号沿いにあって、道路改修の際にここに移されたようだ。

Img_7300 光福寺

境内から山門

|

« 筑波山・つくば道(筑波街道①) | トップページ | 山背古道-1 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/41148190

この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市の坂-7:

« 筑波山・つくば道(筑波街道①) | トップページ | 山背古道-1 »