« 日光例幣使街道③(太田宿→八木宿→梁田宿→天明宿) | トップページ | 日光例幣使街道⑤(富田宿→栃木宿→合戦場宿→金崎宿→楡木宿) »

2010年1月 3日 (日)

日光例幣使街道④(天明宿→犬伏宿→富田宿)

2009年12月25日

孫太郎神社・・・天明宿本陣跡・・・大雲寺・・・引地観音・日枝神社・観音山公園・・・浄泉寺・・・西宮神社・・・(両毛線)・(東武佐野線)・・・城山公園・佐野城址・・・一向寺・・・真光寺・・・妙顕寺・・・八坂神社・・・昌福寺・・・鷲宮神社・・・犬伏宿本陣跡・・・新町薬師堂・米山古墳・・・(東北自動車道)・・・関川橋(三杉川)・・・(両毛線)・・・県道67号・・・追分地蔵堂・・・三鴨神社・・・星宮神社・・・稲荷神社・・(県道11号)・・・旧道・・・和泉天満宮・・・(県道11号)・・・富田宿(南木戸跡・玉正寺・本陣跡)・・・新大平下駅(東武日光線)

  ルート地図

  写真をクリックすると拡大します。

Img_4130 孫太郎神社 《地図

藤原秀郷の8代の子孫の足利家綱の再建という。

Img_4131 縁起

Img_4132 天明宿の家並み

大坂屋菓子店(左)

Img_4133 小沼呉服店

Img_4135 天明宿本陣跡(群馬銀行前) 【ルート地図】の①

Img_4134 説明板

Img_4145 観音寺(左)・日枝神社(右)

寺社の境界もなく、昔の神仏混交のまま。観音寺は下野坂東三十三観音霊場の第27番札所・佐野坂東三十三ヵ所の第1番引地山日向寺(引地観音)。色々あってややこしい。

Img_4146 観音山公園から

東武佐野線が通る。下は両毛線。

Img_4148 西宮神社

Img_4149 由緒

Img_4160佐野城址本丸の石畳と石垣(復元) 【ルート地図】の②

Img_4159_2 説明板

Img_4167 本丸から北出丸

橋の下は堀跡で、正面のテラスあたりに隅櫓があったと推定。

Img_4161 説明板

Img_4173 一向寺の日限地蔵尊

Img_4181 真光寺

地蔵、馬頭観音(左端)、遊女哀悼碑(木の後ろ)

Img_4179 哀悼碑

Img_4186 妙顕寺

屋根が大きく傾斜がきつい。

Img_4189 鷲宮神社手前の旧家

Img_4196 犬伏宿の家並み

Img_4197 旧家

Img_4202 本陣跡の犬伏小学校の前の旧家

Img_4209_2新町薬師堂・米山古墳(薬師堂の後ろ)

真田父子の「犬伏の分かれ」の地とされる。
真田氏ゆかりの上田城下は『善光寺街道(北国街道)②』、松代城下は『北国街道松代道①』、九度山は『高野山町石道』に記載。

Img_4210 説明板

北関東最大の全長336mの前方後円墳とあるが、昭和57年で、全長約47mの帆立貝形古墳と考えられている。丘陵全体が古墳ではなく、古墳は北端の頂部に築造されている。

Img_4215 庚申塔(東北自動車道の手前)

Img_4218 馬頭観音(関川町公民館の前)

Img_4222 関川橋から三毳山(みかもやま) (229m) 

万葉集に歌われた山。東山道が通り、三鴨駅家(うまや)、三香保関が置かれていたという。

Img_4227 追分地蔵堂 【ルート地図】の③

例幣使街道は県道67号を直進してすぐに岩舟町に入る。

Img_4230 台石は道標になっている。

「右 日光道」・「左 いわ舟 にっこう似ぬける道」 左へ行けば日光に通ずる近道があるのか?

珍しい青の前掛けをしている。地蔵堂の左にも石の道標が立つ。

Img_4235 慈覚大師誕生地への道標(岩舟町に入ってすぐの右側)

ここから近いようだ。円仁の像、堂、産湯の井戸があるようだ。円仁は壬生町の生まれの説が一般的か。『慈覚大師 円仁誕生の地としての岩舟

Img_4239 三鴨神社 《地図

Img_4241 岩船山(172m)

江戸時代から岩舟石を採掘され、形が変わってしまっている。岩舟地蔵尊の高勝寺がある。

Img_4244 星宮神社 【ルート地図】の④

Img_4249 旧家

Img_4251 道標(昭和3年に建てられたもの)

「岩舟停車場・・・」 ここを北に入れば両毛線の岩舟駅。

Img_4264 静和郵便局の手前で左に曲がる。

Img_4265 和泉天満宮 《地図

Img_4274 県道11号を2度横切り、例幣使街道の標識の所から富田宿へと入って行く。

Img_4275 ?社 《地図

ここに南木戸があったそうだ。

Img_4281 玉正寺参道

Img_4283玉正寺

山門前を県道11号が横切っている。

Img_4284 本堂

大同年間(西暦806年~809年)の創建という。境内は広く建物は新しくきれいだ。

Img_4362富田宿本陣跡 【ルート地図】の⑤

和久井家

Img_4289 交差点の南側の土蔵

これも和久井家の敷地内のようだ。

|

« 日光例幣使街道③(太田宿→八木宿→梁田宿→天明宿) | トップページ | 日光例幣使街道⑤(富田宿→栃木宿→合戦場宿→金崎宿→楡木宿) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ご指摘ありがとう。
「伝説の坂名表」訂正しました。

投稿: 坂道散歩 | 2010年1月11日 (月) 21:06

見返り坂② 常盤御膳が何度も振り返ったという。

御膳ではなく、御前です。
御前だとご飯になっちゃいます。

投稿: | 2010年1月10日 (日) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/47191141

この記事へのトラックバック一覧です: 日光例幣使街道④(天明宿→犬伏宿→富田宿):

« 日光例幣使街道③(太田宿→八木宿→梁田宿→天明宿) | トップページ | 日光例幣使街道⑤(富田宿→栃木宿→合戦場宿→金崎宿→楡木宿) »