« 東海道(由比宿→興津宿→江尻宿→府中宿) | トップページ | 日光街道(日本橋→千住宿) »

2010年2月20日 (土)

東海道(府中宿→丸子宿)

2010年2月9日

静岡駅・・・札の辻跡・・・津島神社・・・鎮火稲荷・・・伏見稲荷神社・・・双街の碑(遊郭跡)・稲荷神社・・・駿府キリシタン聖堂跡・・・安倍川の川会所跡・由比正雪の墓跡碑・・・駿府キリシタン殉教の碑・・・首地蔵・・・安倍川義夫の碑・・・安倍川橋・・・心光禅院・・・少将井神社・・・高林寺・・・子捨橋地蔵・・・手児の呼坂(古東海道)・・・丸子(まりこ)の一里塚跡(46)・・・安倍川駅(東海道線)

 この先は、東海道丸子宿→藤枝宿』に続く。

  ルート地図

  写真をクリックすると拡大します。

Img_8572 稲荷神社 【ルート地図】の①

このあたりは江戸時代初期から昭和32年まで遊郭があった所。初めは7ケ町あったが江戸吉原に5ケ町を移し二丁町(双街)となった。

弥次さん喜多さんも府中宿から馬で乗りつけ、この遊郭で遊んでいる。

Img_8571 説明板

この左側に「双街の碑」がある。

Img_8570 駿府キリシタン聖堂跡

キリシタン禁制で取り壊され、遊郭の一画となった。

この手前の本通8丁目に府中の一里塚跡(45)の標柱が立っているらしい。しかしそこは旧東海道ではない。

Img_8575交差点向うの弥勒公園(緑地)に、油井正雪の墓跡碑などがある。

Img_8578 周辺案内図(弥勒公園内)

Img_8576 川会所跡説明板(周辺案内図⑪)

川の水量による深さで、渡し賃が7段階にも分かれていた。最低の16文と最高の64文では4倍もの差がある。

Img_8583 油井正雪墓跡碑 【ルート地図】の②

安倍川の河原でさらし首になっていたのを正雪の縁者の女人が密かに盗み去り、菩提樹院(前回に記載)に葬り、首塚を築いている。

Img_8585 駿府キリシタン殉教の碑(周辺案内図⑥)

Img_8586 説明碑

Img_8587 首地蔵尊(周辺案内図④)

Img_8590 首地蔵

首から上の病にご利益があるのか?

Img_8593 安倍川の義夫の碑(周辺案内図⑦)

戦前の教科書にも載ったという美談。落語には『三方一両損』がある。

Img_8592 説明板

Img_8594 安倍川餅の「石部屋(せきべや)」

文化元年(1804)の創業。駿河の三大名物の一つ。あとは追分羊羹と兎餅。

Img_8598 安倍川を渡る。

Img_8597 水量は少ない。向うは国道1号、東海道線

広重の安倍川

Img_8600 少将井神社 《地図

ここは手越の長者の館跡で、「千手の前」の誕生地という。

Img_8601 由緒

Img_8604 説明板

Img_8602 千手の前

源平合戦の悲恋物語のヒロインの一人。

Img_8608 子捨橋地蔵 【ルート地図】の③

①「昔、ある殿様が旅行中に奥方が身ごもった。旅先から帰った殿様は召使いを責めたところ、「奥方を守るため、寝ている間も奥方の腹に手を当てていた」と答えた。そして生まれたのは手だったので疑いは晴れ、手を橋から捨て供養のためにこの地蔵を建てたという」

②「静岡の伝説」の『子捨橋』も似たような話だが、手と児を「手児の呼坂」と結びつけている。まあどちらも留守の間に家来に女房を寝取られても気づかない、「志村けんのバカ殿様」のようでこっけいで、情けなく、いただけない話ではある。

「手児の呼び坂」は万葉集にも詠まれた古い坂で、②のように子捨橋の話と結びつけるのはどうかとも思うが、登場するのが殿様でなく「郡領」だから矛盾はないか。近くで会った地元の老人も「子捨橋」と「手児の呼び坂」とは関係があると話していたが、どうつながるのかは思い出せないようだった。

Img_8612 手児の呼坂(てこのよびざか)へ

Img_8617石段を上って山道へ

Img_8618 ひと上りで呆気なく峠へ着いてしまう。【ルート地図】の④

Img_8620【坂標】

Img_8619 由来

なぜ「手児の呼坂」というのか、肝心の由来が書かれていない。

「手児」は乙女、「丸子」は男の子で、この峠から丸子のうら若い男神が手越の女神の名を呼び続けた悲恋物語が民話として伝わるという。この由来話が万葉風でもあり、ロマンティックでもあり、すっきり納得できると思うが。

富士市にも、民話が残る「手児の呼坂」があるそうだ。

Img_8628 峠を越えて、集落の方へ下って行く。

Img_8630 万葉歌碑

Img_8635丸子の一里塚跡碑 【ルート地図】の⑤

ぽつんと場違いで寂しげに立つ小さな石柱。

Img_8636 大正14年に静岡市の立てたもの。

|

« 東海道(由比宿→興津宿→江尻宿→府中宿) | トップページ | 日光街道(日本橋→千住宿) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/47613578

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道(府中宿→丸子宿):

« 東海道(由比宿→興津宿→江尻宿→府中宿) | トップページ | 日光街道(日本橋→千住宿) »