« 鴨川・鴻沼川・逆川を歩く ④ | トップページ | 見沼代用水を歩く②(武州荒木駅→上町バス停) »

2015年5月11日 (月)

見沼代用水を歩く①(利根大堰→武州荒木駅)

2015年4月29日

利根大堰(利根川)・・利根導水路須加樋管・須加大橋・沈砂池・・見沼元圦公園・・(東水橋)・・・北河原用水合流地点・展望台・・・(四谷橋)・(四谷新橋)・・・(赤城橋)・・・常世姫岐神社・・・弥五郎橋・・新弥五郎橋(武蔵水路)・・・武蔵水路伏越・荒木橋・・見沼公園・・上星川合流地点・・・東福寺・・・天洲寺・・・武州荒木駅(秩父鉄道)

 日本三大農業用水路の一つとされる見沼代用水を歩く。(あとの2つは葛西用水と愛知の明治用水)
 利根大堰から瓦葺分水工の東縁と西縁の分岐地点まで行き、西縁を笹目川との合流地点(さいたま市)まで行く。次に瓦葺分水工から東縁を下り、毛長川と交差する管理終点地点の先の見沼代親水公園(東京都足立区)まで行く。歩いた日にちは前後するが、上流から下流へと記載した。

  【ル-ト地図】(利根大堰→武州荒木駅(4.7km))

  写真をクリックすると拡大します。

Img_5138利根大堰・武蔵大橋

Img_5139須加樋管

見沼代用水埼玉用水路武蔵水路の取水口

Img_5140利根川の水は樋管から須加大橋をくぐって沈砂池へ。

Img_5126沈砂池 《地図

右から見沼代用水路・武蔵水路・埼玉用水路・邑楽用水路(利根川の左岸の群馬県側の用水で、埼玉県側で取水して沈砂後に、利根川の下をパイプでくぐって群馬県へと送水するそうだ)となる。

武蔵水路は荒木橋の所で伏越で、見沼代用水の下をくぐって行く。葛西用水も現在は埼玉水路から取水している。

Img_5147近辺図

Img_5150見沼元圦公園

Img_5154見沼代用水(東水橋から上流方向)

Img_5155下流方向

Img_5166北河原用水(手前)合流地点 《地図

見沼元圦公園の南端で展望台がある。

Img_5159展望台

Img_5163見沼代用水・武蔵水路(左)下流方向

Img_5168上流方向

右が見沼代用水、左が北河原用水。

Img_5176武蔵水路(四谷新橋から上流方向) 《地図

水路というより道路のように見える。

Img_5187常世岐姫神社 《地図

現在の祭神は常世岐姫命

Img_5194武蔵水路(新弥五郎橋から) 

伏せ越し(逆サイフォン)で荒木橋の下の見沼代用水の下をくぐって行く所だが、工事中で雑然としている。《地図

Img_5198荒木橋

Img_5201見沼代用水(荒木橋から下流方向)

前方の見沼公園の森の向う側で上星川が合流して星川となり、菖蒲町(久喜市)の十六間堰で分かれるまで供用区間で流れて行く。

Img_5206伏越で見沼代用水の下をくぐった武蔵水路はここへ出て来る。(上流方向、奥が荒木橋)、さらに上星川橋の下で上星川を伏し越えている。

Img_5204武蔵水路(下流方向) 《地図

Img_5208見沼公園

Img_5214前方の棒川橋までとし武州荒木駅に向かった。

左は東福寺で、このあたりは千人同心日光道で歩いている。

Img_5227武州荒木駅

4、5回乗降しているが変わり映えしない殺風景な駅だ。それがいいのかも。

|

« 鴨川・鴻沼川・逆川を歩く ④ | トップページ | 見沼代用水を歩く②(武州荒木駅→上町バス停) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/61512475

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼代用水を歩く①(利根大堰→武州荒木駅):

« 鴨川・鴻沼川・逆川を歩く ④ | トップページ | 見沼代用水を歩く②(武州荒木駅→上町バス停) »