« 見沼代用水を歩く⑤(西縁② 土呂駅→与野駅) | トップページ | 見沼代用水を歩く⑦(西縁④ 東浦和駅→笹目川→武蔵浦和駅) »

2015年5月16日 (土)

見沼代用水を歩く⑥(西縁③ 与野駅→東浦和駅)

2015年3月13日

与野駅(JR京浜東北線)・・・(旧中山道)・県道120号・・・足立神社・・・西高坂・・・正樹院・・・正樹院橋・見沼代用水西縁・・西高斜面林・・・(木崎橋)・・・木崎四丁目保存緑地・・・足袋屋橋・・・宝蔵院・山崎のボダイジュ・・・足袋屋橋・・・(第二産業道路)・・・山中橋・・大道橋(芝川)・・・(忠兵衛橋)・・・(ふるさと橋)・・・(大古里橋)・・・(北宿橋)・北宿坂下・みむろ桜広場・・・(米原橋)・・・(清水橋)・・・(馬場橋)・・・(舟戸橋)・・・(北浦橋)・・・(敬助橋)・朝日坂下・・・(延助橋)・・・(宮元一の橋)・・・(宮元二の橋)・・・氷川下橋・・・氷川女体神社・・氷川女体橋・・磐船祭祭祀遺跡・氷川見沼公園・・(宮元三の橋)・・・(神明橋)・・・(神明新橋)・・・(助右衛門橋)・・・(国道463号)・・・(高間ヶ原橋)・・・(大牧橋)・・・大牧氷川女体神社・・・大牧学校橋・・・(源七橋)・・・(JR武蔵野線ガード)・・・油屋橋・・・東浦和駅(JR武蔵野線)

  【ル-ト地図】(与野駅(56.6km)→東浦和駅(70.7km))

  写真をクリックすると拡大します。

Img_1848足立神社 《地図

Img_1847説明板

Img_1854正樹院地図

今日が卒業証書授与式の浦和西高前を通り、正樹院橋を渡る。《地図

Img_1858西高斜面林

Img_1873木崎四丁目保存緑地と桜並木

桜もそろそろか。

Img_1880さいたま新都心方向

足袋屋橋あたりから

Img_1882山崎のボダイジュ(宝蔵院) 《地図

Img_1883説明板

Img_1905北宿大橋(芝川) 《地図

南の北宿橋(見沼代用水)から上る坂が北宿坂。北宿橋の東側が「みむろ桜広場」。

Img_1910猫の溜まり場

手前の猫は毛並が良さそうだ。

Img_1929みむろ桜広場近く

Img_1933カワセミは見かけないが鴨はあちこちにいる。

Img_1977氷川女体神社

Img_1973説明板

Img_1972道標(弘化2年(1845))

もとは赤山街道沿いにあったもの。八丁橋の西側の赤山街道が西縁を横切るあたりか?

Img_1971説明板

Img_1986氷川女体神社磐船祭祭祀遺跡 《地図

見沼の御船祭→見沼の干拓→磐船祭

Img_1981説明板

Img_1966見沼たんぼの歴史(移り変わり)

東京?湾の入江→沼・湿地→溜井→(干拓・見沼代用水)→見沼たんぼ ということ。

Img_1995見沼氷川公園

Img_1993案山子像

唱歌の「案山子」は、この地で生まれ育った作詞者の武笠三が、「見沼たんぼ」に立つ「かかし」を歌ったものという。

Img_2025もうじきに梅から桜に変わるだろう。

Img_2037大牧氷川女体神社 《地図

Img_2039説明板

近くの赤山街道沿いには、武田信玄の娘、見性院の墓のある清泰寺や大間木氷川神社がある。

Img_2050JR武蔵野線をくぐる。

Img_2054油屋橋を渡って東浦和駅に出た。

足袋屋橋、油屋橋も今は何の面白味もない橋だが、昔を偲ばせる橋名だ

|

« 見沼代用水を歩く⑤(西縁② 土呂駅→与野駅) | トップページ | 見沼代用水を歩く⑦(西縁④ 東浦和駅→笹目川→武蔵浦和駅) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/61596565

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼代用水を歩く⑥(西縁③ 与野駅→東浦和駅):

« 見沼代用水を歩く⑤(西縁② 土呂駅→与野駅) | トップページ | 見沼代用水を歩く⑦(西縁④ 東浦和駅→笹目川→武蔵浦和駅) »