« 二郷半領用水を歩く ② | トップページ | 利根運河を歩く② »

2015年7月18日 (土)

利根運河を歩く①

2015年6月26日

運河駅(東武野田線)・・・運河橋(利根運河)・・運河水辺公園・利根運河の碑・ムルデルの碑・・利根運河交流館・・・窪田味噌醤油・・窪田酒造・・・利根運河大師・・・(西深井歩道橋・水管橋)・・・梅郷第一樋管・・・(運河大橋)・・・新野田南部排水樋管・・・運河河口公園・・・(新深井新田橋)・江戸川合流地点・・・梅郷第二樋管(江戸川)・野田南部排水機場・・・深井新田の渡し跡(江戸川)・・・六社神社・大杉神社・・・利根運河土手・・・西深井歩道橋・・・西深井第二樋管・・・西深井第一樋管・・・割烹新川・・・西深井休憩園地(ながれやま文学の散歩道)・・深井城跡・不動坊・・・(運河橋)・・・運河駅

 明治23年に開通した江戸川と利根川を結ぶ利根運河を歩く。

  【ル-ト地図】(運河駅→江戸川→運河駅(7.2km)まで)

  参考:『利根運河絵図』・『利根運河物語

  写真をクリックすると拡大します。

Img_9812利根運河(運河橋から運河水辺公園・江戸川方向)

運河開通時は江戸川口が上流だったが、その後の洪水などで利根川口が上流となった。工費不足で、閘門(水門)を設置できず開放運河としたためという。

右岸を江戸川へと進む。

Img_9822利根運河碑

Img_9821説明板

Img_9824ムルデルの碑

利根運河を設計したオランダ人技師

Img_9835窪田味噌醤油

Img_9845窪田酒造

Img_9851利根運河大師

第一番の護持会大師堂

Img_9852説明板

西深井歩道橋を過ぎて行く。

Img_9860梅郷第一樋管(内水排除) 《地図

利根運河が堤外地

Img_9862水路が堤内地に延びている。

Img_9864運河大橋 《地図

左は流山工業団地内のファンケルの工場。工業団地の運河側に「におどり公園」がある。
万葉集の「鳰鳥(にほどり)の葛飾早稲を饗(にへ)すとも その愛(かな)しきを 外(と)に立てめやも」に由来する。詳しくは、『万葉歌碑散歩』で。

Img_9868新野田南部排水樋管

Img_9869新野田南部排水機場 《地図

Img_9877前方の新深井新田橋の先で江戸川に合流する。

Img_9885江戸川合流地点

工事の大型車が仮橋を行き交う。

江戸川を上流に向かう。

Img_9889梅郷第二樋管 《地図

Img_9893野田南部排水機場

海(東京湾)から35km地点標柱を過ぎる。

Img_9902深井新田の渡し跡」標柱

Img_9905説明板

Img_9901渡し跡前の江戸川

3つ下流の半割の渡し跡には、『流山の坂⑥』で訪れた。

土手から下りて六社神社に向かう。

Img_9910六社神社 《地図

戦国時代の創建という深井新田の古社で、祭神は稲倉魂命(うかのみたまのみこと)ほか六神。左が大杉神社

利根運河沿いに戻る。

Img_9916梅郷第二樋管・野田南部排水機場(前方)から続く水路。《地図

Img_9915新野田南部排水機場(右)の後ろを流れて、運河大橋をくぐって行く。

運河大橋の下あたりで利根運河の土手に出る。

Img_9926西深井歩道橋から江戸川方向 《地図

Img_9927利根川方向

歩道橋を渡って左岸を利根川方向に進む。

Img_9928西深井第二樋管

Img_9931西深井第一樋管

回廊展望所だったようだが、今は入れない。

Img_9936対岸の利根運河交流館

Img_9940割烹新川(創業明治25年) 《地図

深井城跡・不動坊に寄ってから運河駅に出た

|

« 二郷半領用水を歩く ② | トップページ | 利根運河を歩く② »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/61921846

この記事へのトラックバック一覧です: 利根運河を歩く①:

« 二郷半領用水を歩く ② | トップページ | 利根運河を歩く② »