« 元荒川を歩く② | トップページ | 元荒川を歩く ④ »

2015年7月 1日 (水)

元荒川を歩く ③

2015年6月10日

鴻巣駅(JR高崎線)→免許センターバス停・・外谷田用水・・・(上越新幹線)・・・郷地橋(元荒川)・・・(上越新幹線)・・・稲荷神社・・・(上越新幹線)・・・右岸・・・工事中行止り迂回・・・下郷地橋・・左岸・・・笠原小学校・・・笠原堰之跡碑・・・笠原大橋・千明だんご店・・・上谷総合公園・・フラワースタジアム・・・(中斉橋)・・・中落悪水路合流地点・・圦ノ上堰・外谷田用水(新用水)交差地点・・東部都市下水路調整池・・石橋供養塔・・・(四郎兵衛橋)・・・厳島神社・・・(上越新幹線)・・・川辺の板石塔婆・・・庚申塔石祠・・・五丁台バス停→桶川駅(JR高崎線)

  【ル-ト地図】(免許センターバス停(25.7km)→五丁台バス停(35.4km))

  写真をクリックすると拡大します。

Img_8642外谷田用水を進み左折して北上する。《地図

Img_8645上越新幹線をくぐる元荒川(下流方向) 《地図

今日は4回上越新幹線をくぐる。相変わらず濁った流れが続いている。

Img_8648郷地橋から下流方向

Img_8654稲荷神社 《地図

Img_8661右岸を進む。

正面は下郷地橋

Img_8666護岸工事中で下郷地橋まで戻り左岸を行く。

Img_8673笠原之堰跡碑(昭和14年・笠原大橋の手前の左側) 《地図

元荒川から農業用水を引くための堰。昭和7年に上流に宮地堰が完成して撤去された。(宮地堰も老朽化して安養寺堰に建て替えられた。前回に記載) 堰に使われていた石材が回りを囲んでいる。左端は馬頭観音(文化7年(1810))、その右は橋供養塔。

Img_8682笠原大橋を渡る。

橋を渡った所に千明だんご店がある。

Img_8692上谷総合公園あたり

左が元荒川

Img_8693排水路だろうか。濁った水が勢いよく濁った川に流れ込んでいる。

Img_8703大木の蔭で小休止

前方は中斉橋(なかっさいばし) 《地図

Img_8714中落悪水路が右から合流して行き止まり。《地図

右へ中落悪水路沿いに迂回する。

Img_8715中悪水路沿いを少し上流に進む。

正面は圦ノ上堰で、外谷田用水路が交差する。その右が東部都市下水路調整池。

Img_8721中落悪水路の北側に東部都市下水路調整池が広がっている。水は見えない。

Img_8724石橋供養塔(文化15年(1818)) 《地図

そばの中悪水路を渡る橋のことだろう。

Img_8726外谷田用水(右)沿いを行く。《地図

Img_8733四郎兵衛橋から土手を進み、次の橋で右に土手から離れた。《地図

Img_8737厳島神社(火の見塔の下)

Img_8746上越新幹線の下から下流方向 《地図

Img_8747川辺の板石塔婆(文永8年(1271)) 《地図

元寇の3年前の造立で、桶川市内で最古最大の板石塔婆。

Img_8748説明板

Img_8752庚申塔の石祠(左)

御陣屋橋の右岸近くの五丁台バス停から桶川駅に出た。

|

« 元荒川を歩く② | トップページ | 元荒川を歩く ④ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/61820504

この記事へのトラックバック一覧です: 元荒川を歩く ③:

« 元荒川を歩く② | トップページ | 元荒川を歩く ④ »