« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年2月26日 (月)

京都散歩

2018年2月24日

京都駅・・・烏丸通・・・烏丸高辻・高辻通・・・當道職屋敷跡・・・佛光寺・・・柳馬場通・・・(麩屋町通)・・・松原橋(高瀬川)・・松原橋(鴨川)・・松原通・・・西福寺・六道辻碑・子育飴屋・・六波羅密寺・・・六道珍皇寺・・・建仁寺・・・(東大路通)・・・ねねの道・・三面大黒天・・台所坂・・高台寺・・・円山公園・・・八坂神社・・・知恩院新門・・・菊屋橋(白川)・・・古川町橋(白川)・・・白川橋(白川)・道標・三条通(東海道)・・・古川町商店街・・・鴨川河原・・・四条大橋・・先斗町通・・・高瀬川・・土佐藩邸跡・・岬神社(土佐稲荷)・・・河原町通・・・四条通・・・四条烏丸駅(市営地下鉄烏丸線)・・・京都駅

  【ル-ト地図

Img_3664當道職屋敷跡地図

Img_3663説明板

Img_3675松原橋から鴨川上流方向 《地図

この橋が元の五条橋で、牛若丸と弁慶が争った「京の五条の橋の上」

Img_3674説明板

Img_3678西福寺・六道の辻碑

Img_3679幽霊子育飴屋 《地図

Img_3761幽霊子育飴

落語『幽霊飴

Img_3682六波羅密寺

Img_3685六道珍皇寺 ・六道の辻碑

Img_3691建仁寺への道

Img_3694建仁寺

Img_3732台所坂 《地図

高台寺参道の石段坂

Img_3707高台寺墓地

『幽霊飴』

Img_3715開山堂

Img_3733八坂神社

Img_3735知恩院新門

落語『慶安太平記

Img_3738古川町橋(白川) 《地図

地元の人が渡っていた。

Img_3740三条白川橋・東海道 《地図

道標(延宝6年(1678))

Img_3742三条大橋

Img_3743出雲阿国像(四条大橋東詰)

Img_3744説明板

Img_3745先斗町

Img_3748土佐藩邸跡

Img_3749説明板

Img_3752高瀬川七之舟入跡 《地図

Img_3751説明板

Img_3755岬神社(土佐稲荷)

Img_3754説明板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

落語散歩(真景累ヶ淵)

2018年2月11日

水海道駅(関東鉄道常総線)・・・豊水橋(鬼怒川)・・・小便地蔵尊・・・法性寺・・・諏訪神社①・・・弘経寺・・・(羽生町)・・鈴聲庵・・・法蔵寺・・・鬼怒川土手・累ヶ淵あたり・・・安養寺・・・豊水橋・・・愛宕神社①・・・大楽寺・・・八幡神社・・・諏訪神社②・・・糀屋・・・江戸屋薬舗・・駅通商店街・・愛宕神社②・・宝来館跡・・・水海道駅

 『真景累ヶ淵』の羽生村(常総市羽生町)を歩く。

  【ル-ト地図

Img_3524豊水橋から鬼怒川上流方向

上流右岸に累ヶ淵、羽生町がある。ここは『下妻街道』道筋。

Img_3535小便地蔵堂 《地図》?

Img_3536小便地蔵尊

下の病気の時に小便をかけるとご利益ありとか。

Img_3538法性寺

木造如意輪観音坐像

Img_3539説明板

Img_3547諏訪神社①

Img_3556弘経寺

関東十八檀林の一つ。落語『鈴振り

Img_3564千姫の墓

Img_3555説明板

Img_3571羽生町 《地図

Img_3583法蔵寺

Img_3582累(かさね)の墓(中央)・助の墓(右)・菊の墓(左)

Img_3575説明板

Img_3585道祖神・庚申塔(万延元年(1860))

庚申塔は表面が削り取られている。

Img_3603累ヶ淵あたり 《地図

Img_3618

安養寺 《地図

Img_3619説明板

Img_3621不動堂

Img_3624累の霊を解脱した弘経寺の祐天上人によって再開眼された厄除け不動尊。

Img_3635諏訪神社② 《地図

大ケヤキは樹齢350~400年

Img_3632説明板では樹齢は400年から500年

Img_3639糀屋

真景累ヶ淵③

Img_3644旧報徳銀行水海道支店

Img_3642説明板

Img_3647江戸屋薬舗

Img_3651(水海道)駅前通商店街

Img_3658宝来館跡

Img_3656宝来館

昭和58年まであった映画館

Img_3657説明板

Img_3661水海道駅(関東鉄道常総線

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

東京落語散歩(台東区・墨田区・江東区)

2018年2月4日

浅草駅(つくばエクスプレス)・・・六区通り・・伝法院通り・・・久米平内堂・・濡れ仏・・弁天堂・時の鐘・・・吾妻橋(隅田川)・・・業平橋(大横川)・・・塩と煙草の博物館・・横川橋・本所北割下水跡・松倉町・・・霊山寺・・・法恩寺・・・能勢妙見堂・鷗稲荷神社・・・永倉稲荷神社・・(JR総武線)・・三之橋(竪川)・・・大富橋(小名木川)・・・雲光院・・龍光院・・・浄心寺・・・木更木橋(仙台堀川)・・・和倉橋跡(油川跡・首都高深川線)・・・富岡八幡神社・・・東富橋(大横川)・・・(古石場川)・・・黒船稲荷神社・・・おさん稲荷神社・・・黒船橋(大横川)・火の見櫓・深川蛤町・・・門前仲町駅(地下鉄東西線)

  【ル-ト地図

Img_3382久米平内堂(浅草観音境内)

安産

Img_3381説明板

Img_3385濡れ仏(二尊仏・久米平内堂の後ろ側)

Img_3383説明板

Img_3396本所北割下水跡・松倉町跡 《地図

江戸切絵図」のの横川から北(地図の上)の源光寺までの水路。南割下水沿いには葛飾北斎の生誕地跡があり、北斎通りになっている。『東京坂道散歩(墨田区)』

真景累ヶ淵①

Img_3455霊山寺

鈴振り』の十八檀林の言い立て

Img_3463法恩寺

Img_3464説明板

Img_3467能勢妙見堂

『安産』

Img_3481浄心寺

成田小僧

Img_3501黒船稲荷神社

鶴屋南北宅跡

Img_3504おさん稲荷神社

『安産』

Img_3515深川蛤町・櫓下あたり(江東区門前仲町1・2丁目)

鼠穴』・『猫怪談』・『真景累ヶ淵④

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

東京落語散歩(文京区・台東区・千代田区)

2018年1月31日

千駄木駅(地下鉄千代田線)・・団子坂・・・薮下通り・・森鴎外記念館・・・汐見坂・・・根津裏門坂・・根津神社(乙女稲荷・庚申塔・塞大神塔)・・・S坂下・旧須賀町・・旧根津清水町・・・弥生坂・・・池之端2丁目(池之端七軒町・喜連川邸跡)・・弁慶鏡井戸・境稲荷神社・・・六阿弥陀五番・池之端1丁目(無縁坂・岩崎邸・茅町)・・・守田治兵衛商店・・・不忍池(池之端仲町・片側町・下町風俗資料館)・・下谷広小路・・・北大門町・・西黒門町・・・神田五軒町・・・南大門町・・・秋葉原駅

  坂は『東京23区の坂』の文京区で。

  【ル-ト地図

Img_3181薮下通り 《地図

Img_3179説明板

Img_3211根津神社

Img_3194庚申塔(寛永6年(1632))で文京区最古

正面の文字庚申塔

Img_3193説明板

Img_3197塞大神塔(明治6年)

もとは中山道と日光御成道の追分の一里塚跡にあったもの。

Img_3198説明板

Img_3206胞衣塚(六代将軍徳川家宣)

Img_3205説明板

Img_3224根津須賀町 《地図

根津神社の門前で明治2年から昭和40年までの地名。

Img_3217説明板

Img_3226駄菓子屋

Img_3231根津清水谷あたり(根津清水町) 《地図

ここも根津社地門前町だった。

落語『牡丹灯籠①

Img_3230説明板

Img_3233弥生坂下(根津神社総門口あたり) 《地図

真景累ヶ淵②

Img_3238妙極院

Img_3237説明板

Img_3244池之端(根津)七軒町 《地図

真景累ヶ淵①

Img_3248忠綱寺

渡邉の綱」・「槍の半蔵」ゆかりの寺

Img_3246説明板

Img_3250七倉稲荷神社

もとは浅草蔵前にあって七つの米蔵(倉)の守護神だった。

Img_3251説明板

Img_3253喜連川屋敷跡・秋葉の原あたり(池之端2の1)

『真景累ヶ淵①』

Img_3257妙顕寺

浮世絵師の鳥居清信の墓がある。

Img_3256説明板

Img_3260正慶寺

北村季吟の墓がある。

Img_3258説明板

Img_3262大正寺

川路聖謨の墓がある。

Img_3261説明板

Img_3273境稲荷神社

忍ヶ岡(上野台地)と向ヶ岡(本郷台地)のに鎮座。

Img_3274弁慶鏡ヶ井戸

Img_3270説明板

Img_3277池之端芽町

左は旧岩崎邸庭園

真景累ヶ淵②

Img_3283守田薬店

なめる

Img_3282片側町(池之端仲町) 《地図

片側町』・『真景累ヶ淵②』

Img_3287下町風俗資料館

Img_3356神田五軒町 (千代田区外神田6丁目)

木の葉狐

Img_3363南大門町 《地図

『真景累ヶ淵①』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »