« 北野街道① | トップページ | 川崎街道② »

2018年8月18日 (土)

北野街道②・川崎街道①

2018年8月17日

北野駅(京王線)・・・打越大橋(湯殿川)・・・北野街道(都道173号)・・打越交差点(野猿街道分岐地点)・・・北大畑橋・・・ほたる公園・・・稲荷祠・・・(日野市)・・・平山城址公園・・季重神社・・七生丘陵散策路・・・子育地蔵堂・・・北野街道・・・徳善院・・・田中稲荷大明神・・・石橋供養塔・石橋供養仏堂・・・寿徳寺・・・平橋・・八坂神社・・・金剛寺旧跡公園・・・高幡城址・高幡不動・・(川崎街道)・・高幡不動駅(京王線)

  【ル-ト地図

Img_8212稲荷祠

右は庚申塔(宝暦10年(1760))と地蔵

日野市に入り、右折して平山城址公園に向かう。

Img_8220平山城址公園の六国台へ上る。

陽射しは強いが今日はカラッとしていてさほど暑さは感じない。

Img_8222案内図

野猿の尾根道は六国台の先で途切れているようだ。

Img_8228六国台から武甲山・武川岳方向

Img_8233猿渡池

野猿も多くいたのだろう。

Img_8242季重神社地図

平山周辺には平山季重の居館があり、平山城址公園には見張所があったとされている。

鳥居の前から七生丘陵散策路を下る。

Img_8251子育地蔵の祠と馬頭観音

平山城址公園駅近くで北野街道に戻る。

Img_8259徳善院

Img_8265田中稲荷大明神 《地図

Img_8271石橋供養塔(左前・明和2年?(1765))・石橋供養仏堂 《地図

左側に小さな流れに石橋が架かっていたのか?

Img_8277石橋供養仏堂の前の坂を上って左折して北野街道に戻る。

Img_8279寿徳寺

夢殿を模した八角形の本堂。左の宝篋印塔は日野市域浅川以南では高幡山金剛寺(高幡不動)と寿徳寺のみで見られるものという。

Img_8282八坂神社

高橋橋南交差点で北野街道は川崎街道と名前を変えるが、手前で右に入って獨地蔵から高幡城址へ向かうが、獨地蔵は見つからなかった。地図には載っているのだが、見落としたか?

Img_8284金剛寺旧跡公園 《地図

かつてはこの公園を含むあたり一帯が金剛寺(高幡不動)の境内だった。

Img_8283説明板

高幡不動の敷地の西側に沿って上り、南から都立多摩丘陵自然公園に入って高幡城址へ向かう。

Img_8294見晴台から西方向の眺め

Img_8305高幡城址

この上が本丸跡。麓には根小屋陣川戸などの地名が残っているそうだ。

Img_8308高幡不動(金剛寺)鐘楼

境内案内図

Img_8311大日堂

Img_8313_2五重塔

Img_8316不動明王(本尊・奥殿)

Img_8315説明板

Img_8318高幡不動本尊像内文書(国重文)

常陸合戦に高師冬軍に動員されて戦死した、日野土渕に所領を持つ山内経之が家族などに送った書状。

Img_8319

Img_8327仁王門

川崎街道を横切って高幡不動駅に出た。

|

« 北野街道① | トップページ | 川崎街道② »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161343/67073979

この記事へのトラックバック一覧です: 北野街道②・川崎街道①:

« 北野街道① | トップページ | 川崎街道② »